ソフトナビ 最新ソフト お勧めソフト ダウンロード順 掲示板へ サイトナビ

今の位置:トップ > コーディング > プログラムツール > Eclipse Pleiades All in One

Eclipse Pleiades All in One

掲載日付 2014-08-07
バージョン 4.4
ソフトサイズ MB
ソフトタイプ シェアソフト
ソフト言語 日本語
実行環境 Win7/Vista
ソフトランク
作者 Eclipse
ホームページ http://mergedoc.sourceforge.jp/
ダウンロード 全部:80,今月:1,今週:1,本日:1

Eclipse Pleiades All in One 紹介:

Eclipse Pleiades All in One
                            

Pleiades All in One は Windows 向けに開発対象プログラミング言語別でパッケージングした Eclipse 本体と Pleiades および便利なプラグインのセットです。


 


Pleiades (プレアデス) は対象となるアプリケーションのメニューなどの表示要素を実行時に AOP で動的に翻訳して表示します(スクリーンショット)。従来の静的な国際化リソース方式と比較して、以下のような特徴があります。



       
  • IntelliJ IDEA や Eclipse のような Java アプリケーションに対応。

  •    
  • Eclipse バージョン非依存、200 以上のプラグインに対応。

  •    
  • ソースに英語文字列がベタ書きされたプラグインにも対応。

  •    
  • 更新サイト・プラグイン一覧のプラグイン名を取得時に日本語化。

  •    
  • 未知のプラグインでも実行時に動的解決。

  •    
  • その他、言語パックと Pleiades による日本語化の比較 参照。




 Eclipse 向けに下記の付加機能があります。



       
  • ウィンドウ > 設定のアイコン追加と F10 ショートカットキー割り当て。

  •    
  • eclipse.org で放置されているようなバグを AOP で随時修正。HTML 系エディタが文字コード自動判別に失敗する 他。

  •    
  • ワークスペースのエンコーディングを UTF-8 にするなどの自動デフォルト設定機能。各 Pleiades All in One ダウンロード・ページの説明を参照

  •    
  • Java 標準 API Javadoc ホバーを日本語化。内部的には AOP で添付ソース・コメントと日本語 Javadoc の参照順序を逆転。

Eclipse Pleiades All in One ダウンロード: [ エラーリポート ]

関連ソフト:

Eclipse Pleiades All in Oneのコメント